スノーピークグランピング京急観音崎

三浦半島最東端にある観音崎京急ホテルの敷地内に作られたグランピング施設で、隈研吾氏がデザインを手がけたモバイルハウス「住箱」を体験できる。コテージタイプの建物の前にはウッドデッキが作られ、スノーピーク製品もいろいろ。海を眺めながらのディナーを楽しめる。食事は三浦半島の地元食材を使った料理をホテルのシェフが提供。敷地内に温浴施設SPASSOがあり、こちらも利用可能。

>> 公式サイトはこちら

住所神奈川県横須賀市走水2-1157-2
電話番号046-841-2525
アクセス京急線馬堀海岸駅から観音崎行きバス10分/タクシー7分、無料シャトルバスあり
東京駅からの所用時間目安【車】1時間【公共交通】1時間20分
タイプコテージ
日帰り利用
料金平日1室2名50,000円~
サイト数/定員1棟最大3名
通年・期間限定
2018年営業期間通年
予約方法
チェックイン・アウト/営業時間
定休日
施設全般温浴施設SPASSO(隣接/無料で利用可)、アロマトリートメントサロン
アクティビティ
周辺スポット三浦半島、横須賀、三崎港、SUP・カヤック等のマリンスポーツ
ベッド
風呂・シャワー
トイレ
ウッドデッキエリア
食事
ペット連込み
バリアフリー
喫煙

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*